VINTAGE方向へストラト改造計画! ヴィンテージ エイジング ギター コーヒー・エイジング 改造

パーツをエイジングしてみよう! コーヒーエイジング つまみ編

こんにちは!こうちゃんです。

昨日はカラハム・ブリッジについて気合を入れてブログを書いたので、本日は軽くw

 

昨今ではギターはピカピカより少しヤレてる方が良い、なんて感じでエイジングされているものが多いですね。

 

やはり皆さんビンテージ感がお好きなのでしょうか?

と云うことで私もパーツをエイジングしようかな?と思い立ちましたが、マイ’88ストラトは経年劣化でエイジングされまくっており、やるところと言えばカラハム・ブリッジしかない・・・w。それは勿体無くて流石に嫌なので。

 

ストラトの三点スイッチのつまみをエイジングすることにしました。

 

今回はこれです。

コーヒー・エイジング

用意するもの

    • 桃屋の瓶 の様なビン
    • インスタント・コーヒー
    • 時間
    • ストラトのつまみ

まずは桃屋のビンに水を入れます。つまみが浸れば良い高さでOK。

その水にインスタントコーヒーをやや濃い目に入れていきます。

蓋を閉めて放置します。

コーヒーエイジング

コーヒーエイジング

これ、最初の2日位は憶えていてチョコチョコ開けるのですが自然に忘れて2週間とか普通にあります。しかしそれがかえって良いのですw。カビが生えないように注意です。

コーヒーエイジング つまみ

コーヒーエイジング つまみ

この写真だと照ってしまってやや白く見えますが、なかなかの茶黄色感が出ています。2週間の漬け込みでこんな感じになりました。インスタント・コーヒーの銘柄での染まり具合の違いは分かりませんw 皆さんレビューください!w

 

 

 

-VINTAGE方向へストラト改造計画!, ヴィンテージ, エイジング, ギター, コーヒー・エイジング, 改造

Translate »
error: Content is protected !!

© 2021 こうちゃんのVINTAGEっぽいの好き! Powered by AFFINGER5